■プロフィール

Fish

Author:Fish
ちょっとズレてる感性のFish(私)が気紛れに書くワンコネタ&戯言

☆ランキング参加中☆


人気blogランキングへ


ポチっと、お願いしまぁすU^ェ^U



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ←コレをクリック

こっちも、ポチっとお願いします(^ー^)♪

■min

☆ミニコ☆

ただ今、5kgです♪
これ以上太らない様にしなくちゃ。
更新かけると、画像が変わるよ☆

■♪お薦めページ♪

過去の記事の中で 一番面白い! 傑作や!と言われたページです☆

■PPP

☆ワンワン保育園☆


poo1.jpgぷー助太郎

2dax.jpgぺこ&ぽこ

☆園児達です☆

■最近の記事
■最近のコメント

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■☆Fishからのお知らせ☆

■わんこ
■Fishのツボ
■わんこ以外のお友達ブログ

■☆動物愛護関連☆

■1クリック募金

■amazon

  • Fish mart
  • 本、DVD、音楽etc>>> amazonでの検索はこちらから♪

■その他のリンク
■バナ~

リンクして下さる稀少な方

ご自由にお持ち帰り下さいまし。

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
■最近のトラックバック

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■FC2カウンター

■Fishの部屋
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ご心配おかけしてます。

すみません。ご心配おかけしてます。

ペコは、順調に回復しております。



ぺこCIMG4546


この様に、見た目は『何処を怪我してるの?』みたいな感じです。

足は、まだちゃんと着いては歩けない状態なのに

もう走り回ろうとするし・・

ジャンプはしようとするし・・

嬉しい悲鳴をあげてます(この表現が正しいのかどうか・・)


コメント下さってる皆さん、すみません。
コメント返しは、近日中にします。

取り敢えず、彼女の元気な姿を見て頂きたかったので。



色々とありがとうございますm(_ _)m





☆Fish&JIJI☆



クリック募金を広める為に
blogランキングに参加しています。

もし宜しければ、下のバナーをクリックお願い致します。



←コレをクリック

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ←コレをクリック





☆クリック募金協力お願い致します☆

クリックして下さる方には、一切の負担金は必要ございません。
少々のお時間とお手間をいただかなければなりませんが、協力頂けると嬉しいです。



募金サイト イーココロ!


クリック募金の輪が広がります様に♪










テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

未分類 | 01:47:28
命綱。
みなさん、こんばんは。Fishです。


今日は、とても真面目な話です。
一生懸命に書きますので、どうか最後までお付き合い下さい。




11月27日のことです。

私達(私とジジ)は、取り返しのつかない様なミスをしました。




でも、これは・・



誰にでも、起こりうる可能性のある事で
私は勿論、皆様にも 再度、意識を心がけて頂きたくココで書く事にしました。



ペコが交通事故に遭いました。



私達が遭わせてしまったという方が正しいと思います。




その時の気持ちや状況を全て書くには、とても辛い思いと
恐怖心が湧いてきて、どうしようもないので きちんと伝えられる自信はないです。

もっと、時間が経過してから書くべきかも知れません。


ある友達に宛てたメールに少し言葉を付け加えて書きます。



27日の夕方のお散歩中に・・


運悪くリードが絡まってしまい 
縺れたリードを解く際にペコのリードが滑って手から外れてしまい 
ペコが車の多い道の方に向かって走り出してしまいました。



ジジが、直ぐに必死で追いかけました。
普通なら呼び戻しするところなんだけど・・
車が3台も、ペコの方に向かって走って来たので
とっさの事に、追いかけてしまったんです。



車の通りが多い場所の直ぐ手前で、丁度 通勤ラッシュの時刻で
車がかなりの量走ってました。



リードがついてたから、直ぐに捕まえられると思ったのに
そこへタイミング悪く・・大型トラックが入ってきてジジが身動き取れない間に
ペコがそのトラックを擦り抜けて大通りに飛び出してしまいました。



ヒャーン ヒャーン



大きな悲鳴と同時に、バーンって音が鳴って。


ペコがジジの目の前で車に敷かれてしまいました。



今、こうやって ブログに記事を書けているのは・・
命は無事やったからなんやけど。




骨盤が2カ所折れる大怪我をさせてしまいました。



普段から、車の多い道を通ってお散歩コースに行くので
めちゃめちゃ、気を遣ってるし注意していました。



リードは、スキーのストックを持つ方法で確り握り・・
短く持って、車が来ると常に『待て』と言って止まらせ・・

その通りに抜ける交差点では、車が居なくても安全確認の為に
『止まれ』と号令をかけて止まらせてました。



人間、突発的に何かが起こるとその時の状況判断で行動を起こしてしまいがちだと思います。



常に、万が一 リードが外れた時は
『追いかけないで、呼び戻す。』を心がけていましたが
目の前、直ぐ前に車が突っ込んで来た場合
殆どの人が、直ぐに抱き上げようとすると思います。



リードが外れるという事など・・
決してあってはならない事ですが・・
私達も人間ですから、何が起こってもおかしくないし・・
絶対に安全だっていうことなど、100%無いに等しいと思っています。



皆さんも、心臓がドキドキする様な経験があるかも知れません。



実際、私は以前 安全だと思っていたハーネスが抜けて
肝を冷やした経験もあります。

新品のリードが欠陥商品で、ちぎれた経験もあります。

その時は、危険な道路では無かったので惨事にはなりませんでした。


今回、ペコが凄く痛い目に遭ったことも恐ろしい思いをさせてしまった事も事実です。


全ては、自分達の責任だし 悔やんでも、悔やみきれないし
どれだけ反省しても反省し足りないし 言葉にならないんだけど。


自分が情けないし ペコに申し訳ないし。



実は・・ 

その状況で・・命が助かったのが奇跡で
また、足の骨が折れてないのも奇跡で(車のタイヤに敷かれたので)
内臓に損傷がなかったのも奇跡だって獣医さんが言ってくれたけど
もしも、命を落とすような事になってたらと思うと、今でも震えが止まらない状態です。


事故の翌日の夕方までは・・
凄く痛そうに鳴き・・痛み止めも効かない様で排泄も出来ませんでした。


レントゲンや、エコーに写らない小さい血管が切れている場合もあるのでと
翌日も、体調の異変がない様に注意していましたが 有り難い事に何事もなく快復に向かっています。



長々と、起こった事について書きましたが・・
結局、皆さんに何を話したいかと言いますと



リードは命綱です。


絶対にノーリードはやめましょう。

ここにいらっしゃる方で、まさか道路でノーリードなんて事をしている方は無いと思っておりますが・・



私が、普段 散歩に行く時や、近所でもノーリードで散歩している人を見かけます。
恐らく、完璧に躾けをされている自信がおありなんだと思いますが
私が車で横を走る際にも、冷汗をかきながら徐行しています。



また、リードをきちんと持っていても・・
飼い主が急に転んだりしてリードが手から離れてしまったり
そういう事もあると思うんです。
そういう時に、ワンコが自分から決して離れない様に
普段から、躾をきちんとしておく事が大事だと思います。



私自身、今回、一番反省したことは・・
リードが離れた瞬間に、ペコが走り出してしまう様な子にしてしまった事です。
きちんと、躾が出来ていなかった自分が情けなく
ペコに対して、申し訳ない気持ちで一杯です。



力男ややちゃこは、比較的 躾が出来ている方だと思いますが
力男が若い頃、山中で散歩をしていた時に
野生の鶏を追いかけて行ってしまった事があります。
(力男を信頼し切っていたのでリードは軽く持っていました)
力男は、普段 大人しく・・恐がりなので、普段は私の側から離れたりしません。
私の号令も良く聞く子です。
それでも、その時は・・何が起きたのか・・ワケのわからない様なスピードで
鶏を追いかけてしまいました。



それ以来、信頼している力男のリードでさえ緩めて持つ事はないです。


それは、きちんと躾が出来てないからだって思う方もいらっしゃるでしょう。


確かにそうかも知れません。


ですが・・

訓練された盲導犬や、介助犬であっても
突発的な外的要因でパニックを起こす事があると言います。

人間もそうです。

実際、私は今回 過呼吸を起こしそうになり 現場を見る事すら出来ず
ひたすらに、残る3ワン(ミニコ、ポコ、プー助)のリードを離さない様に握り続ける事しかできませんでした。


そこにジジが、居たから そうだったのかも知れないけれど
もし、一人っきりだったとして 私がそんな状態だったとしたらペコは後続の車に・・と思うと今でも身震いします。


リードをするのは当たり前。

きちんと躾をすることも、飼い主の当然の義務。


もし、この記事を読まれた方で 少しでも不安に思われた方は
もう一度、我が子の躾の見直しを試みて下さい。


『うちは、きちんと躾ができているから大丈夫』と思われた方も・・
『絶対に大丈夫』って自信のある方も・・・


人間をはじめ・・動物には、絶対に大丈夫とか完璧などと言うことは存在しないと思います。(一部分を取ってはあるかも知れませんが)


常に、緊張感や危機感を持って頂きたいと願います。
過信が事故を招く事も沢山あります。



失敗を犯してしまった私が、こういう事を言える立場ではないかも知れませんが

自分が、失敗したからこそ・・
それが、どれだけ大切な事か皆さんにお話しなければならないと思いました。



今回、ペコの命が取られなかった事に関しては
本当に感謝しています。



とてもとても苦しい思いをさせてしまいましたが
これだけで済んだことには感謝しています。



事故から、振る事が出来なかった尻尾が動くようになりました。
事故から、全く動かなかった左足が今日少し動きました。
今まで、出来てた当たり前のことが・・とてもとても嬉しくて
毎日、有り難く思っています。



ペコ、生きててくれて ありがとう。




頭に浮かんだ言葉を、ただタイピングしただけの文章なので
皆さんに上手く伝わるかどうかわかりません。

飾りも、ええ格好もなしの素直な気持ちの文章です。



最後まで読んでくれてありがとう。



*前回の記事へのコメントは明日書きます。
 昨日まで、随分凹んでました私ですが・・
 友達の励ましと、ペコの快復で元気になりつつあります。
 明日には、もっと元気になってると思います。
 この記事に関してのお叱りも勿論受けるつもりで書きました。
 遠慮なく思ってる事書いて下さい。







クリック募金を広める為に
blogランキングに参加しています。

もし宜しければ、下のバナーをクリックお願い致します。



←コレをクリック

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ←コレをクリック





☆クリック募金協力お願い致します☆

クリックして下さる方には、一切の負担金は必要ございません。
少々のお時間とお手間をいただかなければなりませんが、協力頂けると嬉しいです。



募金サイト イーココロ!


クリック募金の輪が広がります様に♪








テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

未分類 | 01:34:59
ガセビアの泉。
*お断り*

良い子は、決して真似しないで下さい。




大阪府にお住まいのあやのサンのトリビア。

マヨ&明太子ときたら
ごま油とお醤油をほんの少したらしてわっさわっさかき混ぜて
ご飯とトゥギャザーして食べたら美味っ(^ω^)
たまりませんねん♪



へ~。へ~。へ~~~~~~っ。(10へ~。くらいでしょうか・・。)


と仰ってたので・・



今日のお昼に試しました。



明太子マヨネーズ+胡麻油+醤油とトゥゲザー飯。

20071126142136.jpg



普通に、明太子を白い飯に乗っけて食べる方が旨いです。



ガセビア決定!!




一応ね・・

米は、魚沼産こしひかり。

明太子は博多産。

醤油は湯浅醤油。

ごま油は『ごま油好きの為のごま油』。

マヨネーズはキューピーを使用。

全てブランド物ですわ。


にも関わらず・・ま・・ま・・まずくはないけど・・旨くない。


配合の方法がマズかったんやろか・・。


いや・・米とトゥゲザーする前は・・美味しかった。



あやのサン、反論があれば仰いなさ~ぁい!!




以上。




ワンコの写真溜まってるのに・・
また、こんな記事を書いてしまってる私って・・。



皆が食する前に・・身体を張って試した私って素敵よね。(んふ

自分で褒めとこ・・。







クリック募金を広める為に
blogランキングに参加しています。

もし宜しければ、下のバナーをクリックお願い致します。



←コレをクリック

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ←コレをクリック





☆クリック募金協力お願い致します☆

クリックして下さる方には、一切の負担金は必要ございません。
少々のお時間とお手間をいただかなければなりませんが、協力頂けると嬉しいです。



募金サイト イーココロ!


クリック募金の輪が広がります様に♪







テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

Martha's | 14:44:11
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。