■プロフィール

Fish

Author:Fish
ちょっとズレてる感性のFish(私)が気紛れに書くワンコネタ&戯言

☆ランキング参加中☆


人気blogランキングへ


ポチっと、お願いしまぁすU^ェ^U



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ←コレをクリック

こっちも、ポチっとお願いします(^ー^)♪

■min

☆ミニコ☆

ただ今、5kgです♪
これ以上太らない様にしなくちゃ。
更新かけると、画像が変わるよ☆

■♪お薦めページ♪

過去の記事の中で 一番面白い! 傑作や!と言われたページです☆

■PPP

☆ワンワン保育園☆


poo1.jpgぷー助太郎

2dax.jpgぺこ&ぽこ

☆園児達です☆

■最近の記事
■最近のコメント

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■☆Fishからのお知らせ☆

■わんこ
■Fishのツボ
■わんこ以外のお友達ブログ

■☆動物愛護関連☆

■1クリック募金

■amazon

  • Fish mart
  • 本、DVD、音楽etc>>> amazonでの検索はこちらから♪

■その他のリンク
■バナ~

リンクして下さる稀少な方

ご自由にお持ち帰り下さいまし。

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
■最近のトラックバック

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■FC2カウンター

■Fishの部屋
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
捨てられた子達。
初めに・・

この件につきまして、ご協力下さいましたwan life
VOVの代表様、トシ兄に感謝と敬意を込めて
有り難うございました。


0516CIMG9839.jpg



詳細を詳しく書き過ぎて・・
長い長い文章になってしまいました。
格好つけたりしてない素の気持ちです。
文章中に不適切な表現があると思いますが
正直な気持ちを綴っていますのでお見逃し下さい。


5月15日の朝
1本の電話があった。

我が家から、約1時間北に走ったある駐車場に・・

『昨日、捨て犬が居た。』と。

14日に発見した人は、仕事中の為・・
気になりながらも、どうすることも出来ず・・
15日の朝、その駐車場の前に再び行ってみると
その姿は、無かったと。

情報によれば、その子犬は 生後2~3ヶ月くらいだったと言うし
もしかしたら、自力で何処かに歩いて行ったのかもしれないし
駐車場は、道路に面してる為・・
もし、ウロウロしていたら・・危険。

もしかしたら、もう既に誰かに保護されて居ないかも知れへんけど
どうしても・・自分で無事を確認しないことには気が済まず
妹と2人で、その子達の居たと言われる場所に行く事にした。


子犬は、5匹居たらしい・・

もし、5匹・・まだ、その周辺に居たとしたら??
とにかく、安全な場所に移さなければ・・
その時点では、居るか居ないかわからなかったけど
もし・・まだ居た場合のその後の事も色々考え、
トシ兄とジジに連絡。

そうこうしてるうちに、妹の旦那さんが現場近くで仕事をしていたので
駐車場に見に行ってくれたらしく・・

『居てるよ!!まだ、居る!』

とにかく、早く現場に行こう。
妹と2人、車にゲージを積み込んで走った。

妹の旦那さんの誘導で、現場に到着。

5匹居たはずの子が・・4匹しか居ない。

とにかく・・保護しなければ・・。
2匹は、人懐っこく自分から尻尾を振って寄って来てくれたので
直ぐに、車に乗せる事が出来た。

0516CIMG9843.jpg


後の2匹は、警戒心が強く・・尻尾を振って側まで近付いてくれるも
こちらから、手を出すと逃げてしまう。

簡単に、保護できると思ってたのに・・
凄い長期戦になってしまった。

草木が一杯の所に潜り込んでしまい・・
草をかき分け、自分たちは傷だらけになりながらも
子犬に怪我をさせない様に、捕まえることは
本当に、難儀した。

素人3人だったからやと思うけど・・・
結局、2時間程かかって4匹目の保護が完了。

しかし・・後の・・1匹。

駐車場の裏は、墓地になっていて
墓地の方に抜け穴があり・・どうやら、子犬は墓地にも居る様子。

何時間も墓地や周辺を探していると
墓地に毎日来てると言うオジさんに出逢い話を聞くと

『昨日まで、6匹居ったよ。』って・・

後2匹??

その後も数時間、捜索するも2匹は見つからない。

オジさんは・・
『前も同じような子犬が4匹捨てられてていつの間にか居なくなった。』
『子供達が、自転車の籠に入れて連れて行ったのを見た。』
『もしかしたら・・今回の残り2匹も誰かが連れて行ったん違うかな。』

と・・。

他の人に聞いても・・同じ様なことを言う。
『子供達が・・何処かに連れて行って、また戻したりしてるので今日も何処かに連れてってるん違うかな?』

取り敢えず・・あとの子も、人懐っこいから人の声がすると寄ってくるらしいので
その日は・・後ろ髪を引かれながら4匹だけを連れて帰る事にした。

ジジの家の子はウチに預かってたので、取り敢えずジジの家に。
(この子達が他の犬を見て怯えたり興奮しない様に)

車酔いが酷く・・吐いた子を綺麗にしてゲージに入れる。
少し、怯えていた子も・・尻尾を振ってくれる様になった。
かなり、人慣れはしている様子。

時間が経ってから、様子を見ながら少量ずつご飯をあげると
凄い食いつき。

『ようさん、吐いたもんなぁ。』

吐いた物を調べたら・・ろくな物を食べてないのは良くわかった。
辛かったやろなぁ。

0516CIMG9838.jpg



心細いのか、ゲージから少しでも離れると鳴き叫ぶので
ずっと、側で居た。

私たちがそうしてる間に
トシ兄が、VOVの代表さんに連絡を取ってくれていて・・
夜に、代表とトシ兄が来てくれることになっていた。

トシ兄が到着して直ぐに、4匹を連れ
動物病院で、検査と予防接種。
その後、VOVの代表さんの配慮で wan lifeさんにその子達を託す事に決まった。

『後の2匹の子が・・』と言う私に

『気が済むまで探して下さい。後の事は心配しなくていいから。』

との代表の言葉に感謝の気持ちが溢れた。

その日の夜は・・ジジの家で4匹は眠る事に。

0516CIMG9844.jpg


病院から、帰って・・その子達を改めて見ていると

『何で、こんな可愛い子を捨てる事ができるんやろ。』

怒りとやるせなさで胸が一杯になった。

翌16日、この子達の兄弟を探しに朝から再び現場に向かう。
やはり、あとの2匹の姿はない。
妹、私、ジジの3人で必死で探すけど見つからない。
食べ物を置いて、少し離れて待ち伏せもしてみた。
結局、夕方4時過ぎまで・・その日、そこで後の2匹を見たと言う人も居なかった。

毎日、墓地に来ると言っていた・・昨日のオジさんと
毎日、掃除に来ると言う、区のオバさん達に私の携帯の番号を渡し
家に帰った。

誰かが家に連れて帰ってくれて・・幸せになってくれてるんならいいけど。

今も・・気になっている。
昨日の夜の大雨・・ちゃんと、雨に濡れない所で過ごせたんやろか。

16日夜・・
ジジの運転で、VOV代表、トシ兄、私でwan lifeの島田さんのところへ・・

酔って、吐く子は抱いて・・
長距離の移動になるので、何度も後ろを気にしながら。。

本当なら・・
保護した私が、最後まで面倒を見るのが当たり前なんだと思う気持ちで
何度も、何度も・・『ここに置いておきます。』との言葉が出そうになりながら
実際に・・現実問題、4匹の子を満足できる環境で譲渡まで保護し続ける事ができるであろうか?
後2匹が見つかれば・・6匹の子を・・・
と考えてしまうと・・不安もあり、ついに最後までその言葉が口から出なかった
自分のふがいなさに自己嫌悪してしまった。

今日、妹からも・・同じ言葉を聞き
2人して、自分達の無力さが情けなく・・恥ずかしかった。

恐らく・・
VOVの代表さんや、wan lifeさんの協力が得られなければ
2人で、何とかするしかないのだから
何らかの形で努力していたに違いないけれど・・

勿論、私達が個人で出来ることは限られていて
愛護団体の方に協力して頂く事の方が、この子達が幸せになれる近道だと思ったのも本心。

だけど・・やっぱり、自分が情けないと思ってしまう。

この2日間は・・本当に色々と考えさせられた2日だった。

以前から、愛護活動には・・
自分の出来る範囲で無理の無い様にお手伝いするというのが私の考えで
実際にレスキューという形で、自ら携わった事が無かった私。

妹の家の愛犬は、レスキューされた子を譲渡して頂いた子・・
年間に処分される罪なき命について、それ以前よりも更に意識を強く持ってもっと身近に考える様になっていた。

私は、色々な知人が多い事もあって・・
ペット業界の裏側や・・動物愛護団体の裏側
行政の内側の情報は嫌と言う程耳に入ってくる。

そんな中で、自分の思いを整理しながら・・
罪なき命を救う為に、自分に出来る事が何か・・
今後、自分がしていくべき事が何なのかを
常に考え、探し続けてきた。

答えは、まだ見つかっていない。

そやけど・・変わらず言える事は・・
やはり、私は目の前にある罪なき生命を
人間の手で葬ることはあってはならない事だと思う。

勿論・・虐待も・・
他にも、言い出したらきりがないから
今回は、命に限って書いてるけれど。


地獄に堕ちろ。


今回、この子達を捨てた奴。
自分の飼い犬をきちんと管理できなくて
その愛犬が産んだ可愛い子供を簡単に捨ててしまう奴。
命を粗末に扱う奴。

私は、今は無力やけど・・
絶対に、いつか必ず そういう奴らがこの世で大きな顔して
生きられへんようにしてやる。

って・・意気込みだけは、凄いんやけど・・

今は、直ぐには変わらへんのはわかってるけど
こういう悲しい事が起こらない社会に変わって行く様に
努力するよ。
私なりのやり方やけど・・・。

今は、ほんまに何も出来ない私やけど・・
救出するだけで、後は・・何も出来なかったけど。


まだまだ、書きたい事は沢山あって・・
昨日の夜には、いっぱいいっぱいの思いで
文章が書けずにいたんやけど・・
昨日、思ってた事の全てをまとまらなくてもいいから
全部書いてしまえば良かったと今思ってる。

私は、文章力もなく・・いつも長々と思いを書き綴ってるだけやから
伝えたい事の半分も言葉にできてないけれど

また、皆さんのコメントの中でのレスで随時思いを書いていけたらと思います。


読まれる方によって、それぞれ異なるお考えや思いがあるでしょうが
wan life 島田さんのブログ記事  良かったら読んで下さい。
私は、その記事の中で共感した部分が多いです。

今回の保護の子達、本当に性格も皆可愛くて良い子達です。

0516CIMG9840.jpg


wan lifeさん里親募集ブログ記事

里親様募集していますので、是非お声がけ宜しくです。

0516CIMG9841.jpg


この子達だけでなく・・
家族を探してる他の沢山の子達も、是非宜しくお願い致します。

身勝手な人間の為に不幸になる動物がなくなりますように。



追記

この子達は・・
もう少しで、保健所にやられてしまうところでした。
1週間前に捨てられたらしく・・
墓の持ち主の間から、苦情が出てたそうで
区の方から、保健所に通報するという話になっていたそうです。
この1週間の間・・雨の日もありました。
生後まだ2~3ヶ月の子達です。
どんな思いで、1週間この駐車場で居たかと思うと・・・。
無責任な飼い主が許せないです。
また、きっと同じ事を繰り返すに違いないと思うと怒りが込み上げてきて
眠れません。
見えない相手に、いくら腹を立てたところで何もならないのはわかるけど。






☆クリック募金協力お願い致します☆
クリックして下さる方には、一切の負担金は必要ございません。
少々のお時間とお手間をいただかなければなりませんが、協力頂けると嬉しいです。


募金サイト イーココロ!


クリック募金の輪が広がります様に♪


クリック募金を広める為にランキングに参加しています。
もし宜しければ、下のバナーをクリックお願い致します。

←コレをクリック

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ←コレをクリック













スポンサーサイト

テーマ:動物愛護 - ジャンル:ペット

未分類 | 02:18:01

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。